外来のご案内
診療時間
平日 9:00〜12:30 14:00〜17:30
土曜 9:00〜12:00(第1.3.5土曜日のみ診療)
  (受付は15分前で終了いたします)
日曜・祝日は休診

■ 専門外来につきましては、受診者の皆様の待ち時間短縮のため、予約制となっております。来院の前にお電話にてご連絡下さい。
■ 担当医師名の前にある数字は、実施する週を表します。
■ 担当医師などの都合により、診療科目によっては休診となる場合がございますので、ご来院の前にお電話などでご確認下さい。
■ お車でご来院の方へ。平日は、診療所向かって左側ビルの地下駐車場にお止めください。駐車券を発行いたします。右隣の円形駐車場は、業務車両が利用しますので駐車はご遠慮願います。
■ 土曜日は駐車台数に限りがございますので、なるべくお車でのご来院はご遠慮下さい。但し、駐車場内での事故・トラブル等に関しましては一切責任を負いかねますのであらかじめご了承願います。
■土曜日の内科担当医は、交替制となっておりますので、確認される方はホームページで確認なさるか、お電話でお問い合わせください。

〒206-0034
東京都多摩市鶴牧2-1-1多摩東京海上日動ビル中央館1F
TEL 042-356-2222 内線 832-93312・93313
FAX 042-356-2223
URL : https://www.tmkbclinic.com/

外来担当表
【一般外来】
赤字 女性医師
<受付時間>
午前 8:45〜12:15
午後 13:45〜17:15
(土曜日は午前のみ11:45迄)
※第1.3.5土曜日のみ診療

<診療開始時間>
午前 9:00〜
午後 14:00〜




【内科】 午前 飯島 飯島 木幡 中島
鴨下
戸根
第1天野
第3野口
午後 田口 木幡
葭矢 高橋
田口
木幡
田口

【専門科】 鴨下・木幡・高橋(消化器)、飯島、酒井(糖尿病)・久保田(糖尿病・内分泌)、
牛尾、戸根(呼吸器)、田口・遠藤・工藤(循環器)、横山・後藤(乳腺)
(2019年12月分)


【予約外来】
赤字 女性医師
 
診療時間は科目に
よって異なります。

詳しくは外来受付、
またはお電話にて
お問合わせください。

電話:042-356-2222 

<お問合わせ対応時間>
(9:00〜17:30)


【内科】 午前 久保田

久保田
午後 遠藤
牛尾
(予約制)
工藤 酒井

田口
戸根
(予約制)

【婦人科】 午前 小池

小澤

午後 小池
佐藤
小澤

【乳腺外来】 午前 横山

後藤


午後




【眼科】 午前
田村 田村
田村
【漢方外来】 午前
五野



【胃内視鏡】 午前 木幡 木幡 松江 奴田原 木幡第1鴨下
第3木幡
【大腸内視鏡】 午後 木幡
木幡 奴田原
(2019年12月分)



担当医紹介
木幡 義彰
飯島 敏彦
鴨下 宏海
院長 内視鏡室室長
東京医科大学卒
内科
順天堂大学卒
内科(消化管)
東京慈恵会医科大学卒


高橋 正明
横山 正

内科(消化器)
東京慈恵会医科大学卒
乳腺外科
日本医科大学卒

田村 友記子
牛尾 龍朗


眼科
熊本大学医学部卒
呼吸器内科
東京慈恵会医科大学卒
久保田 里英

内科(糖尿病・内分泌)
東京医科大学卒
循環器科
順天堂大学医学部卒
循環器科
順天堂大学医学部卒
五野 由佳里
酒井 裕幸
中島 尚登
漢方外来
北里大学医学部卒
内科(内分泌・代謝/甲状腺・糖尿病)
東京医科大学卒
消化器内科
東京慈恵会医科大学卒
奴田原 大輔
松江 右武
内科(消化管)
東京医科大学卒
内科(消化管)
帝京大学医学部卒


薬局からのご注意
診療時のご注意

問診の際、必ず下記の項目について医師にお話し下さい。
・ 現在、服用している薬の商品名(市販薬も含めて):
医療機関等でお渡ししている「薬の説明書」「おくすり手帳」等があればお持ち下さい。
・ 今までにアレルギー症状を起こしたことがある薬の商品名:
薬の名前がわからない場合は、どのような症状の時に服用したものかでも結構です。
・ 妊娠・授乳中の方

薬を飲み忘れがちな方、食事の回数・時間が不規則な方、仕事上お酒を飲む機会が多い方などは、服用回数・時間を変更する場合がありますので、診察時、医師にご相談下さい。
院外処方箋について

当診療所では院内薬局より薬をお渡ししています。当診療所で採用していない薬が処方された場合は、院外の調剤薬局にて薬を受け取っていただくため、院外処方箋を出しています。また、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の処方をご希望の場合も、当診療所で採用していない薬をご希望の場合には同様に院外処方にて対応しています。院外処方箋はどちらの保険薬局にお持ち頂いても構いませんが、なるべくかかりつけの保険薬局を決めてお持ちになることをお勧めします。かかりつけの保険薬局に出すことで、複数の医療機関から処方された医薬品の重複、相互作用をチェックすることが出来るからです。勤務先やご自宅近く、あるいは普段利用される医療機関近隣に調剤薬局の心あたりがない場合は、診療所近隣の調剤薬局をご案内致しますので、薬剤師にご相談下さい。

院外処方箋は交付されてから4日間の有効期限が設けられております。ただし、期間内に保険薬局に持参できない場合には、あらかじめ期限を延期することが可能です。診察の際にご相談下さい。
薬の保管について

直射日光を避け、湿気や温度変化の少ない状態で保管して下さい。
お渡しした薬は医師の診断のもとに調剤した薬です。医師は治療に必要な量を厳密に処方しています。ご自身の判断で指示と異なった服用をされないようお願いいたします。

外用薬の多くは約1ヶ月が有効期限です。1ヶ月以上経ってしまったものは廃棄頂くようお願いいたします。有効期限が短い薬につきましては、投薬時に薬剤師より都度説明致します。開封されてない場合は、表記されている期日まで有効です。また、内用薬については、お薬によって有効期限が異なることが多いため、その都度お尋ね下さい。